Logo white.png
 
Street Art

絵画

コンテスト

Gay Teens

ダイバーシティ展

イベント

​情報

Outdoors Meeting

ラウンジアワー

 

ISDAK Diversity Center (IDC)​ とは?

​ISDAKにおけるダイバーシティの拠点

多様な寮生が差別なく自分らしく安心して暮らし学び合えるISDAKをつくる拠点となる」ことを目標に、IDCは2020年開室されました。

人種・エスニシティ、ジェンダー・セクシュアリティ、宗教、しょうがいなどあらゆる要素にかかわらず、誰もが安心して自分らしく暮らせるISDAKを作ることを目指します。

当センターのルールを守れる寮生であれば誰もが利用することができます。

 
A Cloud of Color

​Our Missions

​IDCの役割

交流やイベントを通じ,文化やジェンダーなどさまざまなダイバーシティについて学ぶことができる機会・場所を提供する

Diversity

マイノリティ学生が安心して集うことのできる物理的スペースを提供するとともに、ISDAKにおいてあらゆる差別・ハラスメントを許さないというメッセージを発信する拠点にする

Safer Space

 

IDCでできること

自習・会議・交流

​自習テーブル

会議スペース

ソファー

ボードゲーム

Wifi

などを用意しています

ラウンジ・アワー

​履修や進路についてRAと相談することができます

​情報収取

地域情報やダイバーシティ・社会正義にかんする本・パンフレットを用意しています

Image by Matthew Payne
 
Pride Parade

IDC利用ルール

すべての寮生が安心してIDCを利用できるよう、以下のルールを定めています。

IDCが「セーフスペース」であることを理解し、以下のルールを守ってください。

  1. いかなるヘイトスピーチ・差別・ハラスメントも認められません。
     

  2. 人種、ジェンダー、宗教、しょうがいなどあらゆる要素に関連して、誰かを傷つけたり馬鹿にしたりするような言動をしないでください。
     

  3. アウティング(セクシュアリティなど、誰かの秘密を本人の意図に反して口外すること)はIDCの外でもなかでも禁止です。
     

  4. ​個人の人格を否定する発言をしないでください。議論をかわすときでも、常に相手に敬意を持つようにしてください。

​リソース

​ハラスメントを受けたとき、学生生活で悩みがあるときに使える相談先をまとめました